YaSoo!Japan

旅と筋トレの記録

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

8月11日 四日目-② 

ツーレポ |

今日は小梅ちゃん号車検の為、午前中は車検対応仕様にバージョンダウン作業、午後からアベリンへ行ってきました。
アベリンでは地獄モータースオーナーヤスタローさん、僕と同時期に道東に出没していたらしいCバさんが待ち構えていました。それに加えて新潟帰りのジャイアントあばさんが酒臭い息を撒き散らしながら登場してくれました。
ジャイアントあばさんから、もう飲めないからと、新潟のおさけを横流ししてもらい、帰りは地獄カーで自宅まで送ってもらいました。
天気はパッとしませんでしたがアニバーサリー号計画の立案など、おかげで良い一日でした。

鉄腕DASHは城嶋リーダーと山口君の出演回数がやけに多いのはなぜだろうと疑問に感じながら、北海道ツーレポも中休みをはさんで再開です。
コタン温泉でになる為の第一歩を踏み出した僕。
おとなしそうな大学生カップルの彼女のほうにチラ見されます。
心のカメラにしっかりと納められてしまいました。
彼氏のほうも気まずそうな感じです。きっとこの後二人は、チラ見した・しないでもめることでしょう・・・
もめた後に燃えるんでしょう。きっとその時は萌える事も同時にやってるんですよやつらは。

すみません。このままだとエロ小説になってしまいそうです。
軌道修正します。
そうそう「コタン温泉」の話です。
ほんの少し白濁したお湯は、若干石油っぽい匂いがします。
景色も湯船と湖面が近いので、ちょっと変わった感じです。
恥ずかしさのあまり写真は撮り忘れました。

一通り逆羞恥プレイを楽しんで、風呂上りの火照った体を覚ましているとMKさんからTELです。
無事苫小牧に到着したものの、こっちへ向かっている途中、日勝峠でパンクしたとの事。
ここから助けに向かうにも距離がありすぎます。子供じゃないのだから一人で大丈夫でしょう。
幸い荷物の奥底にパンク修理剤があったとの事なので応急処置をして今夜は帯広で本格修理の一夜、合流は明日ということになりました。

と言うことで僕はMKさんを置き去りに、網走へ向かいます。
屈斜路湖から美幌峠へ。
相変わらずいい景色で楽しませてくれます。
美幌1 美幌3 美幌2

美幌峠から女満別を経由し網走へ。
今夜は網走湖湖畔の呼人浦キャンプ場に泊まります。
利用料金は無料なうえ、サイト内にバイク乗り入れできるので、ライダーに人気のキャンプ場です。
呼人浦 呼人2
ふと同じバイクが止めてあるのを発見し、近くにテントを張ります。
僕のバイクはマイナー車なので、同じバイクを見つけたときの喜びはひとしおです。
持ち主の方は居ないようだったので、まずは網走市内に夕食の買出しにでかけます。
味付きホルモンとビールその他を買い込んで晩飯の支度をしていると、そのロードスターオーナがもう一台のロードスターにタンデムしマジェスティーと一緒に戻ってきました。合計3台のロードスターとマジェがそろいました。全部ヤマハ車です。
マイナー車なのに同じキャンプ場で偶然3台もそろうなんて奇跡です。
向こうも同じ車種に合うのは珍しいのでしょう。伊藤さん、斉藤さん、関さんと僕の4人で一緒に夕食をとることに。
あちらのロードスター2台はもともと友人だったということで、いつも一緒に走っているそうです。
そして出身地は宮城県気仙沼。東北ネタで盛り上がります。
結局、宴会が終わったのが11:00近く。
テントにどうやって入ったのかはよく覚えてませんが、どうやら歯磨きはちゃんとしてたみたいです。

本日の走行ルート
四日目
スポンサーサイト
20:29 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

コメント

今日も楽しいアベ輪でした!やさしそうなヨメさんですねアニバーサリー号もイケそうな予感です。
(腹)ボテーズでこんどナベでもやりましょう!

ヤスタロー #- | URL | 2007/08/26 21:24 * edit *

>ヤスタローさん
アニバーサリー号を何にしようか迷っちゃうね!
そちらのボテさんはオエオエのゲロゲロが早く峠を越すといいね!

ヤスー! #- | URL | 2007/08/26 23:04 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yashoojapan.blog114.fc2.com/tb.php/38-c0b7cd03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。