YaSoo!Japan

旅と筋トレの記録

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

8月10日 三日目-① 

ツーレポ |

北海道ツーリングレポートも三日目に突入ですが、相変わらずの自分の長文にそろそろうんざりしてきました。
5・7・5・7・7くらいで一日のことを伝えれる表現力が欲しいです。
三日目からは二話で一日完結で進めようと思います。

それでは
三日目のスタートです。
5:30起床
渡道日数を重ねるにつれだんだんと早起きになってきます。
外は相変わらず濃い霧に包まれています。
いつものキャンツーなら朝食はコンビニで済ませるのですが、今回は長丁場の為なるべく自炊で節約する作戦です。
と言うことで、朝食はレトルトの中華丼です。
ご飯はキャンプにとても便利な、UNIFLAME「不思議なめし袋」で炊きます。
めし
袋に米を入れて鍋で煮るだけでそこそこうまい飯が炊けるという優れものです。
詳しくはこちら

腹ごしらえも終わり食後のコーヒーを飲んで朝からかなりまったりしてしまいました。
結局出発できたのは昨日と同じ8時ころ。
目的地は根室です。
道道142を東へ向かいます。
この道、交通量があまりにも少なくびっくりです。
走り出して30分くらいの間にすれ違った車はわずか3台。これならいつ便意にみまわれてもOKです。いえいえ、自然環境保護の為野グ〇は禁止です。そんなことわかってます。
142本当に誰もいません

寂しい道を走ること1時間ちょっと、未踏の地根室に到着です。
まずは根室市内を抜けて納沙布岬へ。
北海道最東端到着です。
のさP1
霧の為残念ながら北方領土のひとつである歯舞群島は見えませんでした。
そしてここには北方領土問題についての資料館「北方館」があります。
霧の中から定期的に聞こえてくる霧笛の音が物悲しい雰囲気を醸し出す中、館内へ。
館内には北方領土問題についてのさまざまな資料が展示してあります。
ソ連による終戦直後の不法侵攻。不法占拠され自らの苦労で開拓した土地を強制退去させられた住民。住民たちが自らの記憶を元に自宅の位置を標した地図などが展示されており、故郷を追い出され、いまだ先祖の墓参りも満足にさせてもらえない人たちの悲しみが伝わってきます。
他にも、択捉島は日本で最大の島で面積は鳥取県とほぼ同じ、国後島は佐渡島の2倍の面積である事などいろいろ勉強になりました。

NOSAP2
上の写真は「4島の架け橋」北方4島の返還を願ったオブジェです。4つの塊が4島をあらわしているのだそうです。
実物は結構でかくて迫力があります。
北方領土問題について勉強し色々と考えさせられた僕は腹が減ってきます。
根室といえば栄養ドリンクみたいな名前の食べ物、エスカロップでしょう。
エスカロップを求めて根室市内へ出発です。

②へ続く
スポンサーサイト
23:18 |  trackback: 0 | comment: 3 | edit

コメント

お互い簡潔に書ける表現力が欲しいですね。でも、せっかくのいい旅なんでじっくりリポートしてもらいましょう!!
それで、北国のセンターラインに野○ソのオミヤゲ置いてきたのでしょうか?

ヤスタロー #- | URL | 2007/08/23 09:36 * edit *

簡潔な言葉では伝えきれない素晴らしさがあるんですよね~
長文オッケー。
でも書くのって大変なときもありますよね。
ゆっくりじっくり自分記念のツーレポですよ。
北海道の擬似体験させてください!!!

ヨッシー #jk2GnYe6 | URL | 2007/08/23 14:43 * edit *

>ヤスタローさん
お察しの通り、確かにあの時はかなり切羽詰った状況でした。だからこそあんなことを思いついたのですが、カミに誓って北国のセ〇ターラインに野グソの御土産なんかおいてきてません!
>ヨッシーさん
ツーレポはブログじゃなくてホームページにしたほうがいいかも?なんて思い出している今日この頃ですが、そこまでやる根性ないのでこのままブログでツーレポ続けますよ。
思う存分北海道疑似体験していってください。

ヤスー! #- | URL | 2007/08/23 19:32 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yashoojapan.blog114.fc2.com/tb.php/35-e994e7e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。