YaSoo!Japan

旅と筋トレの記録

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

祝!初の沖縄上陸ツアー④ 

 |

沖縄四日目
本島南部観光の日

沖縄旅行も残すところあとわずか
目下の心配事と言えば、旅立ってから育毛スプレーを一回も使っていない事
毛根が無言の帰宅をしないよう祈りつつ4日目が幕を開けます。


沖縄本島南部観光

まずはココは鉄板でしょう
首里城から

ホテルのある国際通りからは20分程で到着。
本州の城とはかなり異なる建築様式が非常に見ごたえがあります。

守礼門
DSC02113.jpg

首里城 正殿
DSC02127.jpg
ヤスー城の数倍の規模はあるでしょう琉球王国の歴史を伝えるこの遺産にすっかり心酔してしまいました。

じっくり見学した後は、二日連続のソーキそばを食べて次の目的地へ



首里城から今度は東海岸へ抜け「斎場御嶽(せいふぁうたき)」へ
昔は女性だけが近づく事を許された聖地だそうです。

参道を歩いて行くと太平洋戦争の時に残された艦砲射撃の痕が・・・
60年以上経った今でもはっきりと残されているとは、すごい破壊力です。
DSC02172.jpg



三庫理(サングーイ)
DSC02179.jpg

大きな岩に薄い岩(と言っても数メートルの厚さはありますが)が寄りかかって
三角の通り道を作り出している状態。
なんとも不思議な空間です。


せいふぁうたきの見学を終えるとすっかり夕方です。
やはり幼児二人を連れての観光は捗りませんのう。


ホテルに戻り沖縄最後の夜を国際通りで楽しみたいと思います。
子供たちが出かける準備をしている間、カメラのバッテリーを充電器にセット。
思い出をしっかりと写真に閉じ込める為バッテリー切れという悲しい事態は避けたいものです。



夕食は沖縄民謡ライブ居酒屋「大漁(ちぬまん)」

海鮮系がメインの居酒屋
店内では沖縄民謡のライブが行われており子供たちもノリノリです。

地魚である「ぐるくん」づくしをオーダーします。
ぐるくんの刺身、にぎり、頭と骨のから揚げが次々と運ばれてきます。
一式揃ったところで写真を撮ろうとカメラを起動


しない・・・


????

再度スイッチオン!


微動だにせず

?????


ぐはぁぁぁっ!!

バッテリーを充電器に入れっぱなしだった!!
最後の夜だと言うのになんたる失態!
万死に値します


というわけで、ぐるくんづくしの写真は携帯カメラで撮った不味そうな写真となりました。

どうです?
まずそうでしょ?
IMG00067.jpg



ちなみにこの夜第一位料理は
もずくのてんぷら
もずくをかき揚げ状にしており、外側カリッと内側トロリで最高なのでした。
黒いその姿は携帯カメラでの撮影が難しく写真は残念ながらありません。
ウチに帰っても是非食いたいもんです。


そして沖縄最後の夜のシメは、南国デザートと言ったらこれでしょう。
マンゴーかき氷
DSC02209.jpg


大量のマンゴーがのってなんておいしそうなんでしょう。
かなり量が多いので子供達に一つずつ買い与え、その残りを食ってやろうという魂胆でしたが、4歳児と2歳児どちらも全部平らげてしまいましたよ。




スポンサーサイト
00:02 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yashoojapan.blog114.fc2.com/tb.php/229-057a46a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。