YaSoo!Japan

旅と筋トレの記録

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

2012北海道ツーリング 3日目 

ツーレポ |

北海道ツーリング
3日目
7月16日(月)

テント生活モードに入った僕の体内時計は、久々の再会を祝った昨晩の酒宴の残り酒とは無縁の様で3時半に起床。
知床峠に朝日を拝みに出発です。

DSC09046.jpg
日の出前の知床峠から羅臼方面を見降ろすと、そこは一面の雲海。
遠くに頭をのぞかせているのは国後島でしょうか?
DSC09048.jpg


知床峠から見る朝日は格別ですなぁ。
DSC09072.jpg

早朝の気持ち良い空気の中、羅臼方面へ峠を下ります。
雲は海上のみ発生しているらしく、地上はさほど霧は出ていません。

これより羅臼側の無料温泉めぐり開始です。

まずは「熊の湯」
DSC09111.jpg


ところが、清掃中の為入浴不可との事
朝5時から7時までは入浴できないようです。
DSC09112.jpg



それではと、知床半島の先端へ向かい「セセキ温泉」へ
DSC09113.jpg

海岸ギリギリのところに湯船がある野趣あふれる温泉です。
ところが、こちらも入浴不可。
個人所有の温泉の為、入浴できる機会は限られているようです。

最後は「相泊温泉」
DSC09117.jpg

ここは入浴出来ました。
かなり熱くて浴槽の中には煮えた小エビなどが入っております。
ダチョウ倶楽部ごっこをするには丁度良い湯加減です。
水で薄めるのにしばらく時間がかかりましたがいいお湯でした。
DSC09116.jpg


相泊温泉から数百メートルで道は行き止まりとなります。
お約束の写真
これ以上は行けません!
DSC09118.jpg


それから再度ウトロへ戻りテントを撤収。
網走方面へ向けて出発です。


斜里町
天へ続く道
火野正平氏と遭遇!
DSC09140.jpg



昼食は網走にて
レストラン ホワイトハウス
DSC09145.jpg


洋食系メニューが中心の昔懐かしい感じの店でした。
ポークチャップとビーフステーキセット
DSC09143.jpg


網走から一旦引き返し、「感動の径」
DSC09149.jpg
そこそこ雄大な景色はまぁそこそこ感動します。


女満別
メルヘンの丘
DSC09157.jpg

これはなかなか絵になりますね。



能取岬
DSC09177-1.jpg

灯台、草木、空、海、牛
綺麗なコントラストです。


網走で一旦引き返したタイムロスも影響し、あまり距離をかせげなかった本日の宿泊地は
サロマ湖畔のキムアネップ岬キャンプ場
DSC09229.jpg
無料
シャワー
トイレ完備
トイレは水洗だが紙は無し
蚊が異常に多く虫除けと蚊取り線香は必須です。

サロマ湖に沈む夕日が綺麗なキャンプ場でした。
DSC09180.jpg


スポンサーサイト
22:42 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yashoojapan.blog114.fc2.com/tb.php/214-006950f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。