YaSoo!Japan

旅と筋トレの記録

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

2011夏の北海道ツーリング 5日目  

ツーレポ |

5日目
8月16日

前日の雨も上がり、礼文島観光の一日。

鳥と縁のある日となりました。
バンガローでの快適な一夜を過ごし、朝飯はレトルトカレー。
離島価格の高級ボンカレーです。

昨晩研いでおいた米を炊く為鍋を探すと、置いていたはずの場所に鍋がありません。
近くの地面に転がっていました。

どうやらカラスにやられたみたいです。
用心の為、かなりの重量の重しを乗せておいたのに、離島のカラスは侮れません。
復讐を心に誓い再度米研ぎです。
今度はカラスにつけ込むスキを与えずに完食してやりました。

今日の礼文島観光
まずは最北端のスコトン岬へ

岬からは無人島のトド島が見え、それよりも岸に近い所に人間の頭らしきものがプカプカと浮かんでいますが、アシカかトドかなにかがウヨウヨいます。

DSC04094.jpg
赤丸部分に動物たちが!
DSC04099.jpg

岬の土産物屋に立ち寄ると、まだ朝礼中だったらしく、店主らしきババァがバイトの若い男を激しく叱責しています。
そして、その火の粉は他のバイトの女の子にも。
やはり、離島のババァ共はタダもんじゃありません。

ババァに気分を害した我々ですが、礼文島の素晴らしい景色はそれを一瞬にして忘れさせてくれました。

素晴らしい大自然を走る我々の行く手をさえぎるのは時折目の前をギリギリで横切ってゆくカモメのみ!?
礼文島のカモメは少し警戒心が足りないようです。

そして最接近した一羽を処刑完了!?
カラスへの復讐をこんな形で果たすことになろうとは!
オレもこれで処刑ライダー

たぶん・・・
いや、手ごたえはあまり無かった気がする。
もしかしたらギリでかわしたかも。
真相はヤスタローさんのみ知る。


そんな不安をよそに利尻富士も顔をのぞかせ。DSC04121.jpg

DSC04150.jpg

ガソリンはやっぱり離島価格
ハイオク196円!!(-10円の補助金アリ)
DSC04154.jpg

桃岩は美しいシルエットでDSC04162.jpg

その麓にあるユースホステルは異様な?少し興味をそそられる雰囲気でDSC04155.jpg

最後は、ウニイクラ丼で礼文島観光を締めくくります。
ウニは文句なしにウマい!
でも正直イクラは余計でしたね。
DSC04163.jpg

昼過ぎのフェリーで稚内へ戻ると、天気は小雨に。
宗谷丘陵、宗谷岬と立ち寄りますが、けっこうな本降りで観光もそこそこに。

村道浜猿払エサヌカ線
天気が良ければきっと最高の景色だったでしょう。
DSC04169.jpg


そして5日目の宿泊地は屈斜路湖キャンプ場。
無料、徒歩圏内に温泉あり、コインランドリーもあり、サイトは短い雑草で寝心地良し。
屈斜路湖畔のほとりでロケーションはバッチリ。

夕食は稚内で買ったサーモンを使ってチャンチャン焼きです。
味噌の代わりにインスタントみそ汁の味噌を使った割にはかなーりウマーくできました。
DSC04176.jpg
スポンサーサイト
00:17 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yashoojapan.blog114.fc2.com/tb.php/198-c0128804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。