YaSoo!Japan

旅と筋トレの記録

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

網張キャンツー 第4話  

未分類 |

キャンツーから1週間
こうも放置期間が長いと記憶と日記を書こうという気持ちが失せつつありますがもう少しで完結です。
果たして話は今回で終わるのか?!
二日目の朝、容赦なく照りつける日差しはテント内の温度を急激に上昇させ、抜けきらないアルコールに身を任すことを許してくれません。

時刻は7時。
外に出てみるとganganとぁぃぅぇさんが起きていて既に朝食の準備が整っています。
いい時に起きました。
ganganさん作のぺペロンチーノライス。ナイスアイデアに拍手!
こんどマネしようっと。
そうしている間に暑さに炙りだされるようにダラダラとみんな起きてきます。

一泊1400円という値段を除けばいいキャンプ場でした。
DSC03039.jpg

朝食後、本日のルートを決めて出発。

まずはR282へ出て道の駅西根でお土産を物色。
その後は走って10分ほど焼き走り溶岩流を見学。
草木の生える事の出来ないむき出しの溶岩流がかなりの面積広がっておりなかなかの迫力です。
DSC03049.jpg
お次は八幡平。
焼き走りからナントカパノラマラインを通って八幡平を目指します。
このパノラマライン。
広い2車線道路でかなり気持いい道。
一気に八幡平の麓まで下り今度は八幡平山頂を目指します。

岩手県側から上るルートは2つありますが、今回は松川温泉と藤七温泉を経由する樹海ラインコースのほうを登ります。
気持いいワインディングが続きますが楽しめたのは最初のうちだけ。
交通量が多く高度があがるにつれてペースダウン。
峠はかなりの寒さで駐車場に寄ることなく秋田県側に下ります。
アスピーテラインを下って小休止。

ワインディングが続いたせいでブーブー言ってるおねいさんが居ますが、
もう真っ直ぐな道だけだよーとなだめた(ダマした)後はR341を田沢湖方面へ。

R341は思ったほど交通量も多くなく適度に飛ばして県道321を経由しR105へ。
県道321のグネグネでおねいさんはもう完全にやられちゃってます。
R105からR46へ抜ける予定ですが、このまま田沢スーパー林道へ連れて行ってやろうかとヘルメットの中でニヤリ。でも後で調べたら今は通行止めになってるらしい(汗)

ちゃんと予定通りR46へ。

角館にてちょっと遅い昼食。
R46沿いの「どんぶり亭(どさん子)」には注意すべし!
目視だけで判断できるほど麺が茹で過ぎてます。
同じメニューを頼んだのは3人。
なんとか自分の好きな味にしようとテーブル上の様々な調味料を駆使しますが焼け石に水ってやつです。
疲れた体にさらに鞭打つ昼食を終えここでみんなと解散です。

ここからはいつものコース、荒川から広域農道経由で秋田市へ。
いいペースで走っていると、ハンティング中の白バイとすれ違います。
ほかの獲物に夢中になっていてくれたおかげで命拾いしました。

二日間に渡り走った道は、近場でもまだまだ楽しめることを証明してくれました。
スポンサーサイト
02:06 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yashoojapan.blog114.fc2.com/tb.php/188-f7912f24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。