YaSoo!Japan

旅と筋トレの記録

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

手羽先いぶし 

燻製 |

突然手羽先の燻製が作りたくなったので、燻製のはじまりはじまりー
まずは下ごしらえ。

手羽先燻製はお手軽できるみたいだからスモーク当日の仕込み開始でいいやと思って作り始めたのが日曜日の朝。
朝からネットで作り方を調べてみると
!!
手羽先を舐めてたよ
ソミュール液に12時間くらい漬け込むのが一般的らしいけど、
夕方にはスモークしたいので、液を作る時間も漬け込む時間も無し。
なので今日は塩をすりこむ作戦で行きます。

手羽先の他に、昨日のお好み焼きで余った砂肝も燻しちゃおうと思います。
DSC02981.jpg

ローズマリー、バジル、を裏庭から採取。
ゴボォッツ!!
勢いあまってバジルを根っこごと抜いてしまいます。
想定外の畑仕事をするハメに。

畑仕事で嫌な汗をかいたあとは、岩塩、ブラックペッパー、ハーブを肉共ににすりこんで、ジップロックで密閉し冷蔵庫で3時間放置。
放置中は娘を連れて近所の公園へ。
子供用の円筒型滑り台をむりやり滑らされ、ジャングルジムに登らされ、ババヘラを奢らされ、そんな事をしているうちに3時間経過です。

ちゃんと味が染み込んだか不安だけど大丈夫だと言い聞かせて次の工程へ。

次は、殺菌と塩抜きを兼ねて湯通し。
最近の事件で生肉は怖いって事を知ったのでこの辺は最重要工程です。
アクをとりながら70℃で30分温めます。
DSC02983.jpg


殺菌完了?
DSC02984.jpg
たぶんこのまま食べてもお腹は壊さないでしょう。

それから2時間風乾
今回は量も少ないし干物用の網を出してくるのが面倒なのでザル使用
DSC02988.jpg

風乾の間は、同じ回のプリキュアを2連続で見る役(うたた寝禁止)、娘のお絵かきを眺める役(よそ見禁止)、シャボン玉製造人、これらの役をこなしている間に風乾完了。

そしてスモークです。
今回はサクラのスモークウッドが余ってたのでそいつを使用。
残量からして30分で燃え尽きる予定。
今回の熱源は木炭、温度管理は難しいけど最近勘がつかめてきたのか65度前後を維持することができました。


30分で終わるはずのスモーク時間が、なぜか長持ちして1時間以上スモーク!
そこそこいい色になりました。
DSC02989.jpg

こちらは砂肝。
DSC02990.jpg
1時間のスモークはちょっと長すぎたみたい。
煙臭さが鼻につく感じでした。

今夜の酒の肴に♪
DSC02999.jpg
ちょっとイガイガ感のある味。
やっぱり燻製って出来たてより一晩おいた方がうまいです。

そしてまだスモークウッドが燃えてたので、ここから新たなる挑戦。
被害者・・・いやターゲットは『米』
ご飯じゃなく生の『米』

結局、もう一本スモークウッドを追加して4時間たっぷりいぶしちゃいました。

そしてこの色づき
左が燻製後、右が燻製前
DSC03006.jpg
あとで炊き込みご飯にしてで食べたいと思います。

あ、でも失敗したことがひとつ。
無洗米じゃなかったってこと。
米を砥いだらせっかくの燻られ層がなくなってしまいそう
スポンサーサイト
23:09 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yashoojapan.blog114.fc2.com/tb.php/183-1d9ee3da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。