YaSoo!Japan

旅と筋トレの記録

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

四国ツーリング 2011⑥ 

ツーレポ |

5月5日
6日目

5日目の夜は軽い宴会だったので早朝の起床5時半
本日のおプランはなかなかハードな感じです。
6日目の朝飯は近くのうどん屋で朝うどんと決めていたので起きてすぐに撤収開始。
と思ったら、周りが誰も起きてなくて、しばらくの間そーっとお片づけで6時半出発。

キャンプ場から20分くらいでうどん屋に到着
朝5時半くらいから営業してるらしいです。

朝飯にうどん屋ハシゴをする気はないので、ふた玉いただきます。

店の名前も値段も忘れました。
でもおいしかったのは覚えてます。
DSC_0085.jpg

ここの店もセルフ店
しかも超セルフな店で、食べるまでの流れは以下の通り
1、食器棚に1玉用から3玉用までのどんぶりが並んでいる
2、その中から自分の好きな大きさのを持って店の人の前に行く。
3、どんぶりサイズに応じた量の冷やしたうどんを店の人が入れてくれ引き換えにお金を支払う。
4、その後ろにはお湯の張られた大きい流し台みたいなのがあって、温かいうどんが食べたい人はそこで好きなだけ温める。
5、流しの隣には蛇口が4個くらいあって、ひねると温かい出汁が出てくるので好きなだけ入れる。
6、あいている席に座ってテーブル上のねぎ、ごま、しょうが、天かすなどのトッピングを好きなだけ入れて食べる。
注:席が空いていなければ外でしゃがんで食べたりもOk

かなり戸惑いながら流されるように、かけうどんにして食べてしまった。
釜玉うどん、又はしょうゆうどんを食べたかったのに、店のシステムがわからなくて作り方がわからなかったんだもの!

不本意な朝食。
でもおいしかったのでヨシ!
7時くらいに食べ終わったのですが、店の前にはすでに行列が発生してました。

次に向かったのは高松市内にある栗林公園。

「くりばやし公園」だと思ってたら「りつりん公園」って読むらしい。
日本三名園に肩を並べる庭園だとか。
DSC02329.jpg
三名園は兼六園しか行ったことないけどね。
正直なところ
兼六園>>栗林公園
っていう感想でした。

そして近所のスーパーでうどんの生麺ゲット!
お土産用のうどんより、スーパーで売ってるやつの方が安くてうまそうって思ったから。

クーラーバッグに詰め込めるだけ詰め込んで自分用のお土産です。
なぜ自分用か!?
賞味期限が短いので人にあげたくてもあげられないんです。
マジで


さて、最後の目的地、鳴門に到着。
観潮船に乗ってうずしお見学です。
DSC02346.jpg
料金はたしか1500円
すごい混んでたので、追加料金1000円払って2階にある1等デッキへ♪
空いてて眺めも良くていい感じです。

鳴門海峡大橋の真下あたりが渦潮発生地点です。
近くではすごい潮流が起きてます。
そして念願の生うずしお!
DSC02359.jpg
大潮の時が一番見頃らしく、偶然その時間にあたったのだけど・・・
期待してたほど綺麗な渦じゃ・・・
でもすさまじい潮流は迫力がありました。


20分くらいの観潮を終え鳴門海峡大橋の真下を後にします。

狙って撮った訳じゃないけど、立体視できそうな写真が撮れた。
焦点を遠くにずらして見つめてみると立体に見えるかな?
 DSC0238311.jpg
オレみえた!!


さよなら鳴門海峡大橋
DSC02387.jpg

さあこれで今回の旅の目的はだいたい果たしました。
今になって行き忘れていた所を思い出したりするけど、もうタイムリミット。
というかちょっとホームシック。

ここからはめんどくせー復路のはじまりです。

もう秋田まで走りたくないので新潟発23:30のフェリーに乗りたい気分です。
出発は13:00頃
新潟まで700キロくらい。
大阪や京都あたりは渋滞してそうだし、10時間で着くかなー

間に合わなくて秋田まで走るの嫌だからとっとと出発。

さっき下から見上げてた鳴門海峡大橋を渡って淡路島へ。
走ってみると淡路島って結構でかいです。
通過するのに思ったより時間がかかりました。

淡路島SAで昼食。
淡路島特産の玉ねぎラーメン
SAのラーメンなんて期待してなかったけどなかなかイケました。

明石海峡大橋を渡れば本州です。
DSC02397.jpg

兵庫、大阪、京都はかなり渋滞。
あちこちで十数キロの渋滞が発生してます。
車列をすりぬけて走りますが、当然大幅なペースダウンは避けられません。
そんな状態の中でナビの「200キロ先斜め右方向です」の案内にげんなりします。

休憩もそこそこ、晩飯抜きで走ってフェリー乗り場に着いたのが22:50!
急いでチェックインしたらすぐに乗船開始。
ギリギリセーフ!間に合わないかと思った(汗)
高松市のキャンプ場から新潟まで、そんなに遠くないだろうたかをくくってたら、なんと850キロもありました。
1日目に走った距離とほとんど変わらないじゃん(泣)

ゆっくり風呂に入って、ビール飲んでおやすみしました。


秋田港に着いたのは5:40頃
朝日が綺麗でした。
DSC02401.jpg
秋田港から自宅までは10分くらい。
朝日の中走ってるとこのまままたどこかに行きたくなりました。





最終日の走行ルート
6.jpg


全走行距離
2850キロ
そのうち初日と最終日で1700キロちょい走ってるから、四国内はそんなに走ってないんだな。
次は九州行ってみたいなぁ。




スポンサーサイト
00:52 |  trackback: 0 | comment: 5 | edit

コメント

長旅お疲れさました.
ブログを読んでいると
また四国に行きたくなりました.
秋田・四国間が1日で走る距離だと
もっと気軽に行けるのになー.
それにしても最終日の爆走は凄まじい.
サイン交換会にならなくて良かったね.

M氏 #- | URL | 2011/05/23 18:05 * edit *

お疲れ!

帰りのフェリー間に合ってよかったね!
それにしても、行き帰りの
走行距離は♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

あんちゃん #JalddpaA | URL | 2011/05/23 23:41 * edit *

Re: タイトルなし

M氏

最終日は寒い、腹減る、で死ぬかと思いました。
もう少し計画性が必要みたいです。
でも日曜日から今日までこれ以上に疲れる旅に行って来ました(汗)
それについては後ほどUpするかも・・・

ヤスー! #- | URL | 2011/05/24 22:07 * edit *

Re: お疲れ!

あんちゃん

どうもです。
相変わらずあちこち旅行ってますか?
あんちゃんも今夏また同じくらい走るんですよね?

ヤスー! #- | URL | 2011/05/24 22:09 * edit *

今夏は休みが変わって、木金休みになったから、
新幹線で青森かな…

あんちゃん #JalddpaA | URL | 2011/05/29 15:00 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yashoojapan.blog114.fc2.com/tb.php/180-6fa4e41a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。