YaSoo!Japan

旅と筋トレの記録

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

マタギ 

未分類 |

今日はマタギの話を

と、言っても東北地方・北海道のクマ獲り猟師の事ではなく、バイクでツーリングしているとかなりの確率で遭遇するナンシーちゃんの亜種の話。
(ナンシーちゃんについての詳細はこちらでhttp://homepage3.nifty.com/gakira/nancy.htm

バイクを買ったばかりの嫁さんと二人で行った初めてのツーリング。
超初心者の嫁さんに容赦なく洗礼を浴びせるナンシーとマタギ達。
いままでも、そしてこれからもこれ程の強敵と相対することはないでしょう。

あれは5年以上前の事です。
嫁さんと初めてのツーリング。
嫁さんはバイクの免許を取ったばかり。
バイクも買ったばかりのYAMAHA ドラッグスター1100。
超初心者ってやつです。

その頃宮城県に住んでいた僕らは、嫁さんの練習とDSの慣らしとを兼ねて宮城県牡鹿半島へ向かいました。

天気は快晴。
適度なワインディングに彼女もそれなりに楽しめているようでした。
休憩に立ち寄った展望台。
そこの駐車場で観光バスに乗ってやつらは現れました。
一台の観光バスから降りてきたお年寄りたち。
その一団が我々を発見し目を輝かせながら近づいてきました。
あっという間に7,8人の老人に包囲されてしまいます。
どうやら今日のターゲットは納車されたばかりでピカピカの嫁さんのDSのようです。
矢継ぎ早に繰り出される質問の中に「これなんしーしー?」
やっぱり来ましたお約束の質問。
「せんひゃくしーしーです」と嫁さん。
その言葉に老人たちの間にどよめきが起こります。
彼らにとってバイクに乗っている女性というだけで十分なオカズになっているのに、更にそのバイクが【ななはん】以上のバイクとなったら、それはもう豪華なディナーに綾小路きみまろを投入したのに匹敵する程の強烈なインパクトを与えてしまったようです。
老人たちのテンションが最高潮に達していたその時、彼らの一人に突然異変が現れました。
「おれも、若いころは@#_▼☆に乗ってたもんだ」
酒臭い息と奇声を垂れ流しながらDSに跨ろうとします。
ナンシーちゃんの亜種「マタギ」の出現の瞬間です。
周りにいたナンシーちゃん達もさすがそれはまずいだろうと思ったのか数人が取り押さえます。
その間に我々は包囲網を脱出。
マタギに狩られる事なく無事帰路につきました。

ナンシーちゃんの亜種は数多く発見されていますが、これ程の高い毒性を持つ物にはなかなか遭遇しないのではないでしょうか。
スポンサーサイト
10:59 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yashoojapan.blog114.fc2.com/tb.php/166-68e40b91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。