YaSoo!Japan

旅と筋トレの記録

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

やっぱり米より日 

未分類 |

今からちょうど一年前、去年のゴールデンウィーク直前に、世界の警察を名乗るあのうさの国にバイクのパーツを注文しました。
5点くらい注文したうち一つの部品が在庫切れ。
在庫のあった4点は2週間かからずに手元に到着しました。
残り1点は数週間で入荷するよ!それまでちょっと待っててね!A.S.A.P.送るから心配しないでね!の連絡をもらってから早一年。
数週間が数ヶ月、数ヶ月が一年になりましたがいまだに届かず!
2ヶ月に一回くらい催促のメールを送ってました。
最初のうちは返事をくれていたのに、ここ数ヶ月は返事すらくれなくなり、電話で問いただすと言い訳の嵐。(相手も日本人です)
もうらちがあかないのでバックオーダーの分はキャンセルして自分で作る事にしました。
車体を実測し、厚紙で試作品を作ること3回。

CIMG4375.jpgCIMG4374.jpg試作品の歴史(右から古い順)

3回目にしてそろそろ本番の品を作ってもよさそうな感じになったので、仕事の取引先に製作を依頼です。
あのねずみの国のアトラクションを手がけたこともある技術力は折り紙つきです。
自分の図面さえ間違っていなければいい感じに仕上げてくれるでしょう。
待つこと4日間。完成の連絡をもらい引き取ってきました。
すばらしい仕上がりです。
CIMG4370.jpg
ステンレスの鏡面仕上げなので、その辺のめっき仕様とは一味違います。
フルオーダーのものをわずか4日間で仕上げてくれるわが国の技術力はさすがです。
溶接痕もほとんどわかりません。
規格品を1年たっても作らない傲慢なあの国は官民共に見習うべきでしょう。

あとは、実測と作図は正確だったのか!?
ちゃんと車体に付くのか!?
それが一番心配です。
スポンサーサイト
22:49 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

今日は水芭蕉とカタクリの花鑑賞ツアーに行ってきました。
実は今日はこの間記事にした奥八九朗温泉にソロツーのつもりでしたが、金曜日お誘いがあり俄然こっちの方が楽しそうなので奥八九朗は中止です。
スタートは9:30。5台でスタートです。
-- 続きを読む --
23:37 |  trackback: 0 | comment: 5 | edit

願望 

 |

あーーーーーー北海道行きてEーーーーー

バイクシーズン真っ只中になるにつれ、我が祖国の借金のように増え続ける北海道ツーリングへ行きたいなーの気持ち。
でも今年は無理。
休み少ない、お金無いなので今年は無理です。
そんな中、嫁様の「お盆、今年も行くんでしょ?」の一言!
揺れる心
でもやっぱ無理
前述の2点に加え、初子孫誕生により親戚に合わす顔が無いのでダメ
イカナイ
-- 続きを読む --
23:37 |  trackback: 0 | comment: 5 | edit

奥八九朗温泉 

 |

奥八九朗温泉
小坂町より少し北の国道をそれた林道を少し走った先にこんな温泉あり。
CIMG2983.jpg
林道を走っていると山中に突然現れるこの野趣あふれる温泉は脱衣所もなにも無い露天風呂。
当然、無料だし混浴です。
露天風呂と言うよりは野湯という言葉がぴったりです。
左側のメインの湯船は底から源泉がかなりの勢いで噴出しており天然のジャグジーです。
前評判ではアブが大量に居るので覚悟が必要との事でした。
写真は去年のGWに行った時のものだけど、その時期にはすでに極小のアブが大量発生していました。
アブは黒いものに群がる習性があるらしく、革ジャンがかなりのアブを集めてくれますが、当然人体の黒い部分にも集まってきました。僕の頭やじゃじゃ丸君は大変なことになりそうでした。
そんな感じであまりゆっくり漬かることができなかったので今年はもう少し早い時期にリベンジしようかなって思ってます。

00:12 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

走り初め! 

ツーレポ |

先週ようやくガレージからバイクを引っ張り出して、今日ようやく走り初めでした。
9:30にアベリン集合。
途中合流も含め総勢10台で目的地は仁賀保高原。
CIMG4248.jpg
ちょっと遠回りな出羽グリーンロードで快適ランを楽しみつつ向かうつもりが、どこを間違ったのかかなり遠回り。
でもおかげで新しい楽しい道を発見しました。

仁賀保高原へ向かうヒルクライムでは、若かりし頃の思い出が甦りヤスーとそのバイクが暴走。
結果数名が迷子になるトラブルもありましたが(ゴメンね)無事折り返しポイントに到着。
CIMG4249.jpg

CIMG4251.jpg秀麗無比な鳥海山

CIMG4253.jpg西目パーキング

CIMG4254.jpgUターンおKの人

CIMG4255.jpg

CIMG4257.jpg若かりし頃の思い出に浸った結果

帰りはフリーウェイでアベリンまで。
久しぶりに、ちゃんとなツーリングができて楽しかった!
23:39 |  trackback: 0 | comment: 8 | edit

復活 

ツーレポ |

一ヶ月以上風邪を引き続けてましたが、やっと完治しそうな感じ。
少し出遅れた感はあるけどもガレージの奥から小梅ちゃん号を復活させました。

外してたバッテリーをつないで久しぶりに始動です。
数ヶ月の冬眠期間を感じさせず一発始動。
小梅ちゃんもう9歳になるのに年齢を感じさせません。

30分くらい走ったけど、眠っていた旅行きた心復活です。

CIMG4208.jpg
21:28 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。